> > 時刻表

ライター募集

Androidアプリのレビューライターを募集しております。
Androidアプリが好きな方、Androidアプリ関係のお仕事をしたい方 ならどなたでもOK!

詳しくはこちら

おすすめアプリ一覧

時刻表 ダウンロードランキング




dummy

  • トレインタイマー(TrainTimer)

電車やバスをよく利用する人には必需品のアプリだリン。発車までの残り時間をカウントダウンしてくれるから、安心だリン。

詳細を見る

はこだてバスガイド

dummy

函館バスに特化したバスガイド&利用サポートアプリだリン。各停留所の時刻表や、現在のバスの位置などもすぐにわかるんだリン。

詳細を見る

駅すぱあと 路線図

dummy

路線図を表示することができるアプリだリン。よく電車に乗る人や昔ながらの路線図が好きな人には必須のアプリだリン。

詳細を見る

dummy

必須の時刻表

次の時間は何の科目だっけ……なんて時にもこれを見ればバッチリで、出席等の管理もできる学生さんのための時間割アプリだリン。

詳細を見る

dummy

    これで遅刻なし!利用する駅の電車が来る時間を教えてくれるアプリ「ぴったり電車タイマー」

いつも利用する駅に、次にやってくる電車の発車時刻をカウントしてくれる、意外とありそうでなかったタイマーアプリだリン。

詳細を見る

dummy

駅すぱあと 経路案内

出発地と目的地、出発時間あるいは到着時刻を入力することで、目的地までのルート検索をすることができるリン。

詳細を見る

dummy

「早帰り」バス・オフライン時刻表&路線図

バス時刻表と路線図をいつでも簡単に確認できるアプリだリン。日本全国の主要バス会社・路線に対応しているのがポイントだリン。

詳細を見る

dummy

こみれぽ

日本全国の駅・沿線に対応している、電車の現在状況に関するユーザー同士の情報交換を目的としたアプリだリン!

詳細を見る

dummy

【時事刻表】試運転版

気軽に経済用語や政治用語などが覚えられる、教養系のアプリだリン。堅い雰囲気が苦手な人にもお勧めのアプリだリン。

詳細を見る

dummy

    出勤や登校など毎日の暮らしの中で役に立つアプリ「駅.Locky」

電車で移動する時のマストアイテムリン!出発時刻をカウントダウン方式で表示出来るから出勤や友だちとの待ち合わせに遅れる心配が無いリン!

詳細を見る

交通・地図・旅行から探す

時刻表 カテゴリーについて

乗換や地図に関しては別のカテゴリーで紹介しましたので、ここでは時刻表をメインとしているアプリに注目してみます。android版もiphone版にも、スマートフォンでは、とても便利なものです。

全国地下鉄ナビ

全国にある地下鉄運営局と協力したアプリになります。地下鉄に特化しているのが特徴です。情報系と言えるでしょう。
全国各地の地下鉄路線図、遅延などの運行、その駅周辺の各種スポット(食事、ショッピング、病院など)、到着時刻、料金表、駅の構内図、乗換案内(出発駅と目的地の乗換を確認)、乗車位置案内(乗換に便利な車両を教えてくれます)、市バスや市電など。
さすがに情報量としてはカンペキに近いと思います。大都市の地下鉄や迷路です。初めての方は、もちろん、不慣れな路線を利用する場合には重宝するでしょう。

バスいまどこ?(西鉄、都営、横浜、京都、大阪、他)

残念ながら、カッコ内にあるように全国版ではありません。主に、出張や観光都市に限定されています。それでも充分に役立つでしょう。
例えば、京都市では京都市営バスと京阪バスに対応しているようです。京都市のバス路線地図は、地元の方でもわかりにくくなっています。
おそらく、京都観光に行けば、すぐに判明するでしょう。京都駅のバスターミナルでは、どの番号のバスに乗ればいいのかバスの案内所に観光客だけでなく、京都市民も並んでいます。
路線地図を見ても絶対に、どれが一番、便利なのかは不明です。そんなときに役立ちます。路線を指定して、現在地の確認ができるだけの機能ですが、かなり便利です。

はこだてバスガイド

函館に限定したバスガイドになります。観光には最適でしょう。停留所の検索はもちろん、到着時刻や運行状況までが分かるのは、とても便利です。観光地ならではのサービスかもしれません。
函館バスが協力して、函館にある会社が作成しているようです。さすがですね。

「早帰り」バス・オフライン時刻表&路線図

オフラインというのがポイントです。バスの時刻と路線図というシンプルな機能だけですが、インターネットに繋がなくても、いいのは素晴らしい機能だと思います。
しかも、北海道から九州まで、けっこうローカルなバスにも対応しているのが特徴ですね。

時刻表のアプリは、android版もiphone版も、かなり充実しています。これは日本にしかできないものかもしれません。
日本ほど交通機関の到着や出発時刻に厳しい国は世界でもないのですから、誇らしく思っていいカテゴリーでしょう。