> > 勉強

ライター募集

Androidアプリのレビューライターを募集しております。
Androidアプリが好きな方、Androidアプリ関係のお仕事をしたい方 ならどなたでもOK!

詳しくはこちら

おすすめアプリ一覧

勉強 ダウンロードランキング




dummy

  • 医療事務試験の苦手分野を克服!スマホで勉強できるアプリ「医療事務 練習問題集」

問題の理解度をチェックできるので、医療事務の学習に最適だアン。気になる問題を繰り返し練習できるのも魅力だアン。

詳細を見る

無料1000問★普通免許問題集

dummy

普通免許の試験対策に、練習問題アプリだアン。試験前や空いた時間にコツコツやれば、免許取得に近づけるアン。

詳細を見る

激難漢字。-難読漢字クイズ-

dummy

普段の生活で目にすることさえあまりないような、難しい読みの漢字ワード問題に、4択で答えていくクイズアプリだアン。

詳細を見る

dummy

    覚える! 元素 〜化学シリーズ 元素記号を暗記できる〜

元素記号の名前を答えていくシンプルなアプリながら、間違えるとビーカーの割れる音が聞こえるなど、工夫がされているアン。

詳細を見る

dummy

グロービスMBA用語集

専門用語が多い経営学だけど、これなら常に最新の単語や説明がしっかりと書いてあるから、用語を調べるのに便利なアプリだアン。

詳細を見る

dummy

スマート暗記カード

手軽に単語帳が作れて勉強が出来るアプリだアン。複数の単語帳が登録できて、自動出題機能もあるから便利だアン。

詳細を見る

dummy

AnkiDroid単語帳

自分で単語帳を作ってスマホで勉強できる便利なアプリだアン。複数の単語帳を登録できるので科目別に単語帳が作れるどんアン。

詳細を見る

dummy

漢字Check

最近ではパソコンで文書を作ることも多いけど、手書きで文章を書いてる時、漢字をド忘れした場合に役立つのがこのアプリだアン。

詳細を見る

dummy

覚える! 化学式

手軽に化学式を勉強することができるアプリだアン。化学式の読み方をマスターして物質についての知識を深めることができるアン。

詳細を見る

dummy

漢字力診断 FREE

14000問を超える問題があり、問題のレベルは今までの解答状況によって変化するので、飽きることなく問題を解けるアン。

詳細を見る

勉強 カテゴリーについて

イヤなタイトルだと思った方、いるでしょう。勉強。拒否反応を起こしていませんか。資格系の問題集などもあります。暗記するためのカード作成もあり、まさにテスト向きです。
ここではスマートフォン(android、iphone)対応の、ゲーム感覚、もしくはクイズのようなものを紹介します。ここまでで拒否されたら、最期まで読んでくれませんからね。

歴史人物クイズ

そのままです。歴史マニアの方もいるでしょう。日本に限定しています。つまり、日本史ですね。幕末ファンなんかは多くいるはずです。5つに分かれています。
写真クイズ、時代・活躍分野クイズ、人物名クイズ、豆知識クイズ。ここまではすべてにクイズと書いてあります。
アプリの名前もそうです。気軽に遊べるものだと思ってください。あと、ひとつは、神経衰弱です。完全に知的なお遊び系ですね。

無料1400問★世界史1問1答

世界史もあります。これもゲーム感覚です。ちょっとした空き時間には最適でしょう。ジャンルも選べます。1問1答形式なので、これも知的なお遊びですね。

覚える! 元素 ~化学シリーズ 元素記号を暗記できる~

文系の方。若干、逃げていませんか。安心してください。アイコンは完全に2次元キャラです。元素記号を覚えるためのクイズになります。
ただ、難易度があり、レベルは中学生から科学者まで4段階に分かれています。ランキングまであるのはご愛嬌でしょう。
Twitterとの連携機能まで付いています。「水素なう」とかつぶやくのでしょうか。どちらにしても、これもゲーム感覚ですね。

ゴリラ生物

アプリ名だけでは何のことだか分かりません。アイコンもゴリラです。これは高校レベルの「生物」に特化した学習ものになります。生物ⅠとⅡの問題から抜粋しているので、アイコンの雰囲気とはまったく違うものです。
170問しか入っていませんが、アイデアが受けているのか、レビューなどでは高評価。ランキングでも上位に入ることが多いものです。

文系と理系から2つずつ、勉強のアプリを選んでみました。どうでしょうか。堅苦しい印象はそれほどないと思います。androidやiphone。スマートフォン市場では、正統派はまだまだ少ないです。これから増えていくでしょう。
ニーズはあります。ただ、開発側が追いついていないのかもしれません。今後に期待できるカテゴリーです。将来は、スマートフォンやタブレットを端末にした勉強系が発展していくと予想されています。